知財ニュース

  1. HOME
  2. >
  3. 知財ニュース
  4. >
  5. >
  6. PCT出願からイタリアに直接的に国内移行が可能となる(続報)

PCT出願からイタリアに直接的に国内移行が可能となる(続報)

制度比較表へ

2020年7月1日以降の国際出願日を有するPCT出願について、国際出願日又は優先日から30カ月以内であれば、欧州特許庁を経由せずに直接的に国内移行してイタリア国内で審査を受けることができるようになります。国内移行には、国際特許出願のイタリア語の翻訳文を提出する必要があります。国内移行後、国際調査機関によって行われた国際調査報告及び見解書に基づいて実質的な審査が行われることになります。