知財ニュース

  1. HOME
  2. >
  3. 知財ニュース
  4. >
  5. >
  6. PACEプログラムの基準が明確化されました。

PACEプログラムの基準が明確化されました。

制度比較表へ

欧州特許庁では、PACEプログラムを利用することで審査促進が図られますが、2016年1月1日付でPACEの資格を失う基準と申請回数が明確になりました。PACE取り下げ、応答期間延長、出願の拒絶又は取下げ、出願を維持するための更新手数料の未納付があれば、PACEの資格を失います。また、サーチや審査の各ステージで1回だけPACEを申請することができます。一旦PACEの資格を喪失したそのステージの間は、再申請することができません。