知財ニュース

  1. HOME
  2. >
  3. 知財ニュース
  4. >
  5. >
  6. EPC出願のモルドバ共和国への移行が可能になります。

EPC出願のモルドバ共和国への移行が可能になります。

制度比較表へ

2015年11月1日以降に出願されたEPC出願(または国際出願)について、EPO加盟国ではないモルドバ共和国(ルーマニアとウクライナに囲まれた旧ソビエト連邦の一部でありルーマニアを公用語とする共和国、http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/moldova/)にも移行してモルドバ国内特許と同様の権利化をすることが可能となります。これで1つのEPC出願で権利化が可能な国は42ヶ国となりました。http://www.epo.org/law-practice/legal-texts/official-journal/information-epo/archive/20151009.html