知財ニュース

  1. HOME
  2. >
  3. 知財ニュース
  4. >
  5. >
  6. メキシコにおける商標法の改正

メキシコにおける商標法の改正

制度比較表へ

メキシコでは、下記の商標法の改正について2018年4月にメキシコ議会で可決されました。主な改正点は以下のとおりです。
(1)生産業者、取引業者及びサービス提供業者に限定されていた主体的要件が、何人も商標登録を受けられるように変更されます。
(2)音、匂い及びホログラムという非伝統的商標、使用による識別力を獲得した記述的商標及びトレードドレス、更には、証明商標が登録対象に追加されます。
(3)商標登録の異議申立があった場合には、出願の審査を中止しなければならなくなり、また、異議申立の決定について、従来は維持決定のみだったものが、いずれの場合にも決定がされるように変更されます。
(4)無効理由について、「in bad faith」(不誠実)が追加されます。