BLOG

2012年12月

2012年KPO杯

12月1日、第29回KPO杯(所内ゴルフコンペ)を三田カントリー27で開催しました。例年、開催時期はもう少し早いのですが、今年は所内旅行との関係で、この日の開催となりました。
1週間前から天気予報のチェックに余念がなく、当日の晴れを確信して臨んだのですが、スタート前から雨を通り越してみぞれ!!まさか今冬の初雪をここで見ることになろうとは。

このゴルフ場は標高が高く、1~3月の平日は雪のため閉鎖されているそうで、幹事の事前調査能力不足が露呈してしまいました。プレー中も天気が目まぐるしく変化し、晴れ、雨、みぞれ、ひょう、霧と大変なラウンドとなりました。まるで罰ゲームです。そんな悪コンディションなのでスコアもボロボロでした。

その中で、優勝は弊所OBのNさんでした。堅実なゴルフでただ一人、ネットで80を下回りました。優勝賞品は黒毛和牛焼肉550g。おめでとうございました。

準優勝は所長。グロスはNさんと同じでしたが、ハンディの差で僅差の2位でした。所長はこれ以外にもドラコン賞を獲得しました。おめでとうございました。

3位はこれまたOBのYさんでした。おめでとうございました。

帰りの山道は路面が凍結しているかと少し恐れていましたが、そのようなこともなく、全員無事に帰宅できました。
参加者のみなさん、寒い中、本当にお疲れ様でした。来年度はもう少し暖かい時期に開催しましょう。  (TM)


今年もこのシーズンがやって来ました。
お世話になっている外国の代理人の皆様へ、来年のカレンダーを送ります。
作業としては、カレンダーをクルッと巻いて、筒の容器にイン、スタンプをポン、宛名シールと切手をペタン。これで発送準備は完了です。
一見、地味に内職をしているようですが、チームワークでテキパキ楽しく進めることができました。
日本の素晴らしい風景満載のこのカレンダー、外国の皆様に喜んでもらえたら嬉しいです。(AN)

国会図書館

先日、文献調査のため、国立国会図書館に初めて行ってきました。
国会議事堂に向かって右隣にあります。
利用申請を済ませると、すぐに入館できました。
訪問したのは平日ですが、閲覧者は割と多かったです。
技術文献から懐かしの一般誌まで幅広く所蔵されているようで、優雅に昭和の雑誌を閲覧されている方も見受けられました。
食堂には、国会丼や新国会丼(いわゆる組合せ丼)という名物メニューがあり、丼の中の国会もにぎやかでした。(NI)

金環日食

見てきました。
ご覧のとおり大盛況でした。
あいにく曇り空でしたが、皆既のあいだ一瞬だけ雲のむこうに環が見えました。
ほんの数秒だったでしょうか。
「おおおーーっ、あっ見えた、すごーい、きれいー」とか、その瞬間辺りがどよめきました。
こういうとき不意に涙が出てくるんですねえ。
いつもより早く起きた甲斐がありました。
(TY)

下町ロケット

気になっていた本を連休中に読みました。
直木賞受賞作で既にドラマにもなっているようです。
実家の中小企業を継いだ元ロケット技術者が、会社の危機を乗り越えながら新型国産ロケットのキーパーツを開発納入するストーリーです。
前半は他社との特許紛争、後半はロケットパーツ採用に絡んで、社員の奮闘振りが描かれています。
ストーリー全般に特許が重要な役割を果たすのですが、そこは小説らしく特許がオールマイティに描かれています。
しかし間違いなく池井戸ワールドです。
要所では登場人物のきめ台詞があり、遠山の金さん的なスッキリ感があります。
無効審判は?とか考えるのが業界人の悲しいところですが、とても満足のいく作品です。
(TY)

慰労会

先週の13日の金曜日は決算期慰労会でした。
今回は、近所のレストハウスで洋食のバイキングです。
日頃一緒に仕事をするメンバーは案外限られていまして、このような場では自己紹介し合うシーンもよく見られます。
特に女性の周りで。
ご覧のとおり皆さん愉しそうな顔をしておられます。
飲んでる席で仕事の話が出ないというのはウチの特色だと思いますが、この日も例外ではありませんでした。
(TY)